「20代でやっておきたいこと」をまとめてみた

今日は「20代でやっておきたいこと」(著:本田健)の内容をまとめてみました。自分のこれからの参考になれば。
特に感銘したポイントをまとめています。

(1)若いうちは大いに恥をかけ!
「分からないことは知ったかぶりせずに、何でも謙虚に教えてもらうこと。」
また、「若く記憶力のあるうちにあらゆる経験を積んでおくことが自分の器を大きくする。」というのも納得。

(2)自分探しとは何か
「誰かの言葉に感激したくらいで、その道を探ろうとするのではなく、予見(偏見)を持たないで何にでも取り組んでみること。」若いうちは影響されやすいけれど、流されてはいけないという教訓。

(3)好きなことをとことん追求
「何を極めればいいのだろうか、などと考えるからいけない。今の仕事に直結しなくても構わないから、とにかく好きなこと、やりたいことに対して一途に取り組む。」とかく損得を考えてスキルを選びがちだが、その考えを捨てよう。
(4)損になる仕事はない
「本人がその気になれば、損になる仕事など一つもない。こっちの方が得だなどと計算ばかりせず、今与えられた仕事を持てる限りの視野を持って取り組むこと。」(1)と通じるところもある。何でも謙虚に取り組もう。アリシアクリニック効果