『半分、青い。』が怒涛の展開になってる話

そこまではまっているという訳でもないのに、なんとなくずっと見続けてきた朝ドラ『半分、青い。』
後半に入って、毎日怒涛の展開でなぜか目が離せません。
後半になるといつもそうなのですが、残り日数が気になりだして「大丈夫?これ話、終われる?」といらぬ心配を始めてしまうのですが、『半分、青い。』もまさにこれです。
そよ風の扇風機がどうなるのか、そこで話は終わるのか、律と鈴愛の恋愛は?など気になる部分が沢山あります。
結局、結構楽しみに見てますね私。笑
後半になって出てきたキャラクターで一番好きなのが小西真奈美さんが演じる緑大好きな津曲さんの妹さん。
全身緑です。普通にいたら「名前はやっぱり緑さんですか?」と聞いてしまいそうな人です。
まず、小西真奈美さんの可愛さが変わらなくてびっくりするとともに、セリフ回しも軽快でとても魅力的な女性なんです。昔から柴犬に例えられてきましたが、今も柴犬みたいで可愛いです。
あともう少し、このまま最後まで楽しみに見るんでしょうけど、できるなら秋風先生もう一度出てきて欲しい!鼻下 脱毛 回数