今日は特売の卵を使ってお手軽茶わん蒸しとポテトサラダ

今日は卵が特売でした。
ということで、夕飯は卵料理にすることにしました。
いろいろ考えた末、茶わん蒸しとポテトサラダにしました。
ポテトサラダには、ゆで卵を4つも入れちゃいました。
黄身がまだ半熟のうちに取り出すと、とてもきれいなオレンジ色になりますよ。
ゆでたじゃがいもと一緒に、マヨネーズをたっぷりかけて、まだ熱々のうちに食べます。
きゅうりも人参も入らない簡単なポテトサラダだけど、すごくおいしい。

茶わん蒸しは、海老とぎんなん、かまぼこを入れました。
ぎんなんはお隣さんから頂いたものです。
茶わん蒸しにはやっぱりぎんなんが欠かせませんね。
茶わん蒸し、蒸し器を出すのが面倒な時はフライパンでもできるんですよ。
火にかけているときガタガタいわないよう、フライパンにふきんを敷いて水を3分の1くらい沸かします。
そこに卵液を注いだ器を並べて、ふきんに包んだふたをします。
水滴が入らないようにするためです。
卵液が固まるまで火にかけると、おいしそうな茶わん蒸しのできあがりです。

今日の献立はとても安くできました。
お腹もお財布も満足です。アイフル 店舗 atm

仕事と家事の合間に絵本を読んでホッコリな私

隣り町にある大きな図書館が、私のお気に入りスポットです。わが家からは少し遠いのですが、働いている職場から近いのでときどき仕事帰りに寄ります。今年の6月にリニューアルされたばかりなので、すっごくきれい!室内は広く中央には長いソファ席が数台あり、ご高齢の方はユッタリ腰をおろし新聞や雑誌などを見ているます。私の場合、仕事や家庭でモヤモヤがたまったら図書館に。そこで新しく入っている本や好きな作家の本を探していると、なんだか気持ちがリフレッシュされて小さな悩みから大きな悩みまで解決できる気がします。また不思議なことに、なにかしらヒントをもらえる本に出会えるんですよね。最近、図書館で新たな楽しみを見つけました!それは簡単に読める絵本を何冊か読むこと。以前は子どもに読んでいましたが、最近は忙しく時間がないんですよね。久しぶりに読んでみると、学ぶことがたくさんあるんだなーと気づきました。しかも心が癒やされるんです。大人になって読む絵本、昔と違う感想になったりしますよね。

相応しい風情の個性的な公園が東京にはあるのです

清水池公園を知っていますでしょうか?目黒区にあるのですが、実にいい公園だ。おやじが多いのですがよろしい気配だ。公園内でダッグアウトのようなダッグアウトでおじさんが将棋を指しています。その状態を眺めているおじさんもいます。結構こんな様子は見ることができなくなりました。下町趣きのいる様子だ。昨今は傍ら付き合いも薄くなりましたがこの辺りの場所ではご傍ら付き合いもあるようです。こういう公園も傍ら付き合いに一役かっているようです。こういう公園には大きな池もありまして、アニマルが豊富です。魚も泳いでいますし、亀も優雅に泳いでいます。本心がよさそうだ。池の中央には鷺が悠然ととまっています。いい様子だ。その池の周りには釣り糸を垂れておる人も多いだ。釣り友人ができているようでサウンドも弾んでいます。対話の場所になっているようです。公園内には神社もあります。こういう神社も公園の気配を高めています。幅広い公園でオモチャもあるので子も来て遊んでいます。地域の対話の場所になっているようで、憩いの職場としてもいい公園だ。http://www.presto-tek.biz/